Go!GO!55太平洋ルート

安芸・室戸パシフィックライドの所以でもある「太平洋」。スタート後、北川村の山道と野根の峠を降り、2つ目のエイドステーション「東洋町:押野農村公園」を越えたら、目の前に太平洋が広がる国道55号線に出ます。この国道55号線が、パシフィックライドの見どころの一つ。どこまでも青く続く水平線とともに、日常の疲れを忘れて想いを馳せてみませんか。

 

【なるほど!コラム】 広がる「空」と「海」に開眼!?ー弘法大師空海

実は室戸は弘法大師空海の悟りの地とも言われています。当時青年だった空海が室戸岬の「御厨人窟(みくろど)」で開眼し、洞窟の中から見えた風景が“空と海”だったので「空海」という名になったそうです。そんなパワースポットで、自分とは何かを問いながらあなたも悟りが開けるかも…。

 

55水平線おススメスポット

【B】御厨人窟(みくろど)

55水平線おススメスポット

【C】アコウの木


安芸・室戸パシフィックライド実行委員会 事務局

●大会全般についての問合せ

(一社)高知県東部観光協議会 088-734-0866 tobukochi@vesta.ocn.ne.jp

●大会ルール・コース・選手募集について

㈱ 相愛 088-846-6703 y.izawa@soai-net.co.jp